初めてのブログ【さくらのレンタルサーバ申し込みについてやさしく説明】

ブログ運営
Sponsored Links
ブログ始めたい人
ブログ始めたい人

ブログでお金を稼げるって聞いたから機械音痴だけどブログっていうやつを始めてみたいな。。

っていう方に向けた記事です。

今回はブログってそもそも何?っていうところから実際にサーバというものを申し込むまでの流れまでを解説していきます。

最初にお伝えすると、機械音痴でも全然大丈夫です。

よんち
よんち

なぜならパソコンが苦手な僕でもブログを始める事が出来たからです。

今回は以下の内容で説明していきます。

記事の内容
  • ブログで収入が得られるってどうゆうこと?
  • ブログに必要なサーバの申し込み方法

ブログで収入が得られるってどういうこと?

収益化できるブログというのは、ブログを見た人がブログに貼ってある広告を通して広告主のサービスを利用したり、商品を購入したりすると広告収入が発生する仕組みになっています。

自分のブログで広告主のサービスや商品を営業するイメージです。

ブログには無料でできるブログと有料で作るブログがありますが、いずれブログで収益化を狙うなら少しの費用を払いながら運営する有料の方をおすすめします。

無料ブログでは広告に制限があったりするので、収益化を図るなら避けた方が良いということです。

はじめてのブログに必要な下準備3つ

ブログを作るにはWordPress(ワードプレス)というソフトを使って組み立てていきます。

おおまかに言うとワードプレスでブログを作るには下準備が3つ必要になります。

ワードプレスでブログを作るのに必要なもの
  • サーバ
  • ドメイン
  • ワードプレス

この3つを準備すれば誰でもブログを始めることが出来ます。

ブログを始める前の僕はブログに関してほとんど知識がありませんでした。

この3つの言葉の意味も全くわからなかったのですが、ブログを始めることが出来ました。

以下では「サーバ」と「ドメイン」の言葉を説明しています(ワードプレスについては別記事を書く予定です)。

もうわかってるから早くサーバの申し込み方法だけ知りたいよって方は「サーバの申し込み方法」から読んでください☆

サーバとは「ネット上の土地のようなもの」

「サーバ」のイメージとしてはブログやホームページを表示するためのデータを格納しておく場所のようなものです。

ブログやホームページを作るにはまずレンタルサーバで場所(サーバ)を間借りすることが必要です。

サーバーをレンタルするというのは、「ブログという家を建てる際に土地を借りる」ようなイメージでいいと思います。

ドメインとは「ブログの住所」

サーバが「土地」ならドメインはブログの「住所」です。

「http://〇〇〇.com」とか「http://△△.net」とかそういうのがブログのアドレスになります。

この「もじはなぶろぐ」のURLはhttps://ohana-ronri.comなので、「ohana-ronri.com」がドメイン部分になります。

ブログを作るにはサーバと同時にこのドメインが必要になります。

以下はサーバの申し込みについて説明しています。

さくらインターネットのサーバ

国内にはレンタルサーバー屋がいくつもあって、有名なところだとさくらインターネットエックスサーバーロリポップ!などがあります。

もじはなぶろぐ(このブログ)ではさくらインターネットのサーバを使って運営しています。

僕がさくらインターネットのサーバを選んだ理由
  • レンタルサーバの大手
  • サーバと同時にドメインも申し込みができる
  • 月額利用料が安い

多くの申し込み実績があったので安心できると思いました。

実際使ってみて、サーバコントールパネルも使いやすくとても満足しています。

特にこだわりが無ければさくらインターネットのサーバでOKです。

無料の2週間お試し期間もついてます。

それでは以下から説明していきます。

今回はさくらインターネットのレンタルサーバの申し込みの仕方について説明します。

おすすめのプランはスタンダードです。

さくらのレンタルサーバ スタンダードのお申込みはこちら(公式ページ)

公式ページを開いて以下の説明を読み進めてください。

いちばんやさしいWordPressの教本第4版 人気講師が教える本格Webサイトの作り方 [ 石川栄和 ]

上記の本は僕がブログを開設する時に参考にした本です。

かゆい所に手が届く感じでブログ開設についてかなり優しく書いているので、手元に置いておくととても便利でした。

さくらインターネットのサーバ申し込み方法

サーバの申し込みはさくらのレンタルサーバのウェブ上で行います。

プランはスタンダードがおすすめです。

ワードプレス(ライトプランは不可)に対応しているし、無料SSLも可能など、ブログ運営のポイントが装備されてるので選んで間違いないと思います。

スタンダードプランのところの「お申し込み」をクリックすると、下図のようなページに移ります。

サービスプラン」を確認して、OKだったら「初期ドメイン」の欄(オレンジの〇で囲んだところ)に希望する初期ドメイン名を入力します。

※初期ドメイン名は早い者勝ちなので、すでに誰かに使われている場合は使えません。

使える場合は「利用可能です」というのが表示されます。

「初期ドメイン」とはこれから申し込みをするサーバ自体の名前のようなものです。今のところ1つのブログを運営することになると思うのでとりあえずドメイン名(ネット上の住所のこと。このブログならURLの「ohana-ronri」部分。)と同じにしておくとOKです。ドメイン名は後から決める事になります。

ドメインとは「ブログ(家)の住所」と考えればOKです。

サーバは土地、ドメインは住所、ブログは家というイメージです。

次に、その下の「レンタルサーバだけ契約する」をチェックします。

お支払方法の選択」をクリックします。

登録者のお名前」「登録者の英語名」に名前を記入し、下の「お支払い方法の選択」ボタンを押します。

これでサーバと同時にドメインも申し込むことが出来ます。

新規会員認証へ進む(無料)」をクリックします。

メールアドレス」欄にメールアドレス(今後お知らせなどが届くためのものです)を入力し、「個人情報の取扱いについて」を読み同意にチェックします。

会員登録のご案内メールを送信」をクリックします。

登録したメールアドレスに認証コードが届いたら「認証コード」欄に入力し、次へ進みます。

ご契約者の種類」は「個人」を選びます。

以下、各項目を入力します。

そして「会員メニューパスワード」を決めます。

さくらインターネットの会員メニューにログインするためのパスワードになるので、決めたら覚えておきます。

さくらのユーザー通信」の「メール配信」にチェックをします。

OKなら確認画面に進み、「会員登録する」をクリックすると、会員登録が完了します。

会員登録完了画面から「電話認証を行う」をクリックします。

電話番号」欄に電話番号を入力し、「SMSで認証コードを受け取る」をクリックします。

認証コード入力」欄に受信した認証コードを入力し、「認証」をクリックします。

認証が完了したら、続けて「レンタルサーバのお申込みページへ進む」をクリックしてサーバの申し込みに進みます。

お支払選択」画面で「支払いパターン」と「支払い方法」を選んでチェックします。

ブログを1年間続けるなら年間一括が良いと思います。

とりあえず数か月様子見ようって方は月払いを選べばいいかと思います。

以下、各項目を入力したのち、「お申し込み内容の確認」をクリックします。

プラン、初期ドメイン名、お支払方法等を確認し、OKだったら個人情報の取扱い、約款を確認して「同意する」にチェックし「この内容で申し込む」をクリックします。

お申込み完了」画面が出たらサーバの申し込みが終了です。

2週間のお試し無料期間があるので、そのままドメインの取得までやってしまうのもOKです。

ワードプレスをインストールすればすぐに記事が書けるようになります。

まとめ

よんち
よんち

サーバの申し込みお疲れさまでした。

今回はブログ開設にまずはじめに必要なサーバについて、申し込みの流れを説明しました。

近いうちにドメインの申し込み方法も記事にして書きたいと思っています。

最後まで読んでくださりありがとうございました☆

コメント