【家族愛作品】家族との関係に悩む男性諸君これを見ろ!おすすめアニメ&ドラマ

ドラマ・映画
Sponsored Links

※この記事にはプロモーションが含まれています。

※この記事にはプロモーションが含まれています。

家族との関係に悩む男性にとって、感動的なストーリーが心の支えとなることがあります。

特に、家族愛や絆をテーマにした作品は、現実の辛さを乗り越えるためのヒントや慰めを与えてくれます。

この記事では、家族愛に飢えた男性の心に深く響く二つの作品を紹介します。

独断と偏見で選んだ作品ですが、感動させる自信ありまくりです。

それはすばり『クラナド』と『ウォーキングデッド』です。

ん?聞いたことあるけど何これ?と思ったあなた、騙されたと思ってまじで観てください(騙しはしません)。

後悔はさせません。

なにせ現在家庭内別居中で心にぽっかり穴が空いた筆者(私)が何度も号泣した二作品です。

今後の人生の見方が変わりました。

親も離婚、自分も家庭内別居。

どないなっとんねん!この世なんかクソじゃねえか‼︎と思ってた私がもう一度真っ当な心を取り戻せた作品たちです。

ネタバレなしで感動する理由を説明していきます!

クラナドとウォーキングデッドは両方ともhuluで観れます(2024年時点)。

/Hulu初めてなら1ヶ月無料トライアル!/

140,000本以上の映画、ドラマ、アニメ、バラエティが月額1026円(税込)で見放題。

CLANNADクラナド(アニメ)

アニメ『CLANNAD(クラナド)』は、京都アニメーションが制作したアニメ。

家族愛と友情をテーマに描かれた感動的な物語です。

主人公の岡崎朋也が、友人や恋人と共に困難を乗り越えながら成長していく姿が描かれています。

クラナドは人生

「クラナドは人生」とネットで言われてます。

本当にその通り。

クラナドのあらすじ

朋也は学校サボりがちの学校なんておもんね〜っていうタイプの無目的な学校生活を送っていたが、渚(←かわいい、性格が理想)という同級生との出会いを通じて自分自身と向き合い、家族の大切さを学ぶ物語。

渚との関係が深まるにつれ、朋也は家族に対する思いが変わっていきます。

そしてまた渚の両親がまじでいい人達なんです。

何度秋生(渚の父)の姿に涙が込み上げてきたことか…

思い出すだけでヤバい。

この過程は、家族との関係がうまくいっていないって、希望と再生の象徴となるでしょう。

物語は「CLANNAD」と「CLANNADアフターストーリー」の2部構成です。

前半は高校時代の学園ストーリーで、はいはいよくある学園アニメね、って感じな部分も多いんですが、アフターストーリーの後半からガラッと雰囲気が変わります。

本編はアフターストーリー16話からと言ってもいいくらい。

物語が進むにつれて、主人公朋也はある女性と結婚、妻の出産を経験するのですが、朋也はある出来事をきっかけに再び孤独と向き合うことになるのです。

娘との関係を築く過程で彼が再び成長し、家族の絆を取り戻していく姿は、心に深く響くものがあります。

クラナドには幻想的な要素も含まれていて、特にアフターストーリーでは現実と幻想が交錯する中で、家族愛の力が描かれます。

辛い現実を乗り越えるための希望と、家族の絆が持つ奇跡的な力を感じさせるストーリーは、感動すること間違いありません。

俺の人生これでいいんだっけ?って考えさせられます。

当たり前のようにある毎日がどれだけ幸せなのかっていうのを思い出させてくれる作品です。

クラナド 22話

クラナドアフターストーリー 22話

クラナドは、家族の再生と新たな絆の形成を描いた物語です。

朋也の成長と家族愛の再発見は、共感と希望を与えてくれるはず。

彼が経験する困難や喪失、そして再生の過程は、人生を考えさせられます。

家族の大切さや愛情の力を再認識するきっかけとなることでしょう。

感動回

クラナド 最終回

クラナドアフターストーリー 16話、18話、最終回

\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
¥220 (2024/05/15 22:29時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

The Walking Dead(ウォーキングデッド)(海外ドラマ)

『The Walking Dead(ウォーキングデッド)』は、ロバート・カークマンの同名コミックを原作としたアメリカの超人気ドラマ。

ゾンビ世界を舞台にしています。

一見、ホラーやサバイバルがメインテーマのように思われがちですが、実はその核心には強烈な家族愛と人間関係のドラマがあります。

主人公リック・グライムズが息子カールや妻ローリを探すところから物語は始まります。

極限状態の中で、家族を守るために戦う姿勢は、家族愛の強さを象徴しています。

リックが家族のために戦い、葛藤する姿は家族との関係に悩む我々男性諸君にとって家族を守ることの重要性を再認識させてくれます。

文字にして書くと簡単ですが、人間の良いところ悪いところが目を覆いたくなるほど浮き彫りにされた作品です。

さすがアメリカドラマ。

物語の中で、リックたちは新たな仲間と出会い、共に生き延びるためのコミュニティを形成します。

血の繋がりを超えた家族の絆が描かれ、困難な状況でも互いを支え合う姿は、まじで泣けます。

家族ってなに?血の繋がりって?

本当に大切なものは何なのかを考えさせられますね。

ウォーキングデッドでは、多くのキャラクターが愛する者を失い、それでも前に進もうとする姿が描かれています。

極限状態における人間関係の深さと家族愛の強さを描いたドラマ。

ウォーキングデッド観てると、実世界の人間関係が薄っぺら過ぎてクソみたいに思えてきます。(これほんと)

リック以外のキャラからも、家族を守ることの大切さや血縁を超えた絆の力を感じることができます。

家族関係がうまくいかなくて辛い私のような男性にとって、このドラマは支えとしか言いようがありません。

シーズン11まであるのでかなり長いですが観る価値ありまくりです。

もうほんと人生のバイブル。

¥150 (2024/05/15 22:30時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場

【まとめ】家族との関係に悩む男性諸君これを見ろ!おすすめアニメ&ドラマ

クラナドとウォーキングデッドはそれぞれ異なるアプローチで家族愛と絆を描いた感動的な作品。

家族との関係に悩む男性にとって、これらの作品は共感と希望を与えてくれるでしょう。

クラナドは再生と新しい家族の形成、ウォーキングデッドは極限状態での家族の絆と再生がテーマですね。

それぞれの物語を通じて、家族の大切さや愛情の力を再認識し、現実の家族関係に対する見方を変えるきっかけとなることを願っています。

ていうか観ないと後悔しますよ。

この二つは家族愛を描いた作品で最高傑作だと思います。

自分の人生なにを大切にしたらいいんだろうと考えさせられます。

それは時に矛盾したり間違ったり悩んだり…何が正しいのかわからなくなります。

でもそれでも前に進まなきゃいけない。

それは自分のためじゃなくて大切な者のためだという事です。

今家族関係で悩んでるなら何かヒントが見つかるかもしれませんよ。

そうなることを願ってます。

クラナドとウォーキングデッドは両方ともhuluで観れます(2024年時点)。

/Hulu初めてなら1ヶ月無料トライアル!/

140,000本以上の映画、ドラマ、アニメ、バラエティが月額1026円(税込)で見放題。

コメント