【WiFiモデルのiPad】外でインターネットを使う方法3つ!

モンスターモバイル
Sponsored Links

※この記事にはプロモーションが含まれています。

※この記事にはプロモーションが含まれています。

|||業界最安級20GB1,980円〜|||

届いて3分でネット使える

公式サイト: モンスターモバイル

この記事ではiPadを外でインターネットを使う方法について話します。

iPadにはセルラーモデルとWiFiモデルがあります。

WiFiモデルのiPadを持ってる人は外でネット使いたいと絶対思うと思います。

現に私自身もWiFiモデルのiPadを外でインターネットに繋げてます。

外でiPad使うって最高に楽しいです。

外出中iPadにネットが繋げられないなんて考えられなくなりました。

この記事をおすすめする人

WiFiモデルのiPadを買った人

外でiPadをインターネットに繋げたい人

【WiFiモデルのiPad】外でインターネットに繋げる方法

早速ですがWiFiモデルのiPadをインターネットに繋ぐ方法が3つあります。

  • フリーWiFiスポットで繋ぐ
  • ポケット型WiFiを使う
  • スマホのテザリングで繋ぐ

フリーWiFiスポットで繋ぐ

無料でWiFiに接続できる場所でiPadを使う方法です。

例えばスタバ、コメダ珈琲、サイゼリヤ、図書館、駅などにはフリーWiFiがあります。

スマホはもちろんiPadもWiFiに繋げられます。

メールアドレスや電話番号の入力がいる場合や、特に入力せず完全フリーで使える場合などいろいろあります。

最近はフリーWiFiのある場所が増えてきて割とどこでもネットが使えるようになりました。

フリーWiFiの使える場所
カフェファーストフードコンビニ
スターバックス、ドトール、タリーズ、コメダ珈琲マクドナルド、サイゼリヤ、ガストローソン、ファミリーマート

フリーWiFiのデメリット

  • セキュリティの脆弱性への不安
  • その場所でしか使えない

フリーWiFiで一番気になるのは安全性です。

誰でも自由に使えるWiFiに接続するのはそれなりにリスクがあります。

便利に使える一方で、通信内容や個人情報が漏れる危険性も高まります。

また、偽のフリーWiFiに接続してしまう可能性もあるので注意が必要です。

例えば、スタバでフリーWiFiに接続しようとして正規の名前によく似た偽物に繋げてしまう危険もあります。

フリーWiFiを使う時はこういった危険もあることを理解しておく必要があります。

フリーWiFiのもう一つのデメリットは、その場所でしか使えないことです。

フリーWiFiを提供しているスポット以外では使えません。

場所によっては時間制限もあるので完全に自由とはいかないですね。

ポケット型WiFiを使う

iPadを外で使う2つ目の方法が、ポケット型WiFiを使う方法です。

私もこの方法でiPadを外で使ってます。

【本音レビュー】モンスターモバイル50GBプラン使ってみた感想

ポケット型WiFiを持つと、いつでもネットが使える安心感があります。

以前はどこへ行くにもフリーWiFiが使える場所を探してましたがそれが無くなりました。

映画とアニメを観るのが好きなんですが、一人で自然公園に行ってiPad開いて映画観る幸福感やばいです。

ポケット型WiFiのデメリット

  • 多少お金がかかる
  • 種類が色々あり過ぎて悩む

ポケット型WiFiの一番のデメリットはお金がかかることです。

スマホ以外に通信量がかかってしまうのは痛手です。

相場的には、2,000円〜7,000円くらいです。

ギガ数や端末代によって金額が違います。

通信会社やプランも色々あるので自分に合うのがどれかわからないのもデメリットです。

※私はモンスターモバイルの50ギガプランを使ってます。安くておすすめです。

スマホのテザリングで繋ぐ

3つ目の方法が、スマホのテザリングを使う方法です。

※テザリング…スマホのネットを使って他の機器もネットに繋ぐこと

スマホを持っていればその回線をiPadで使えます。

フリーWiFiを探す必要も、ポケット端末を必要とすることもありません。

スマホさえあればどこでもiPadをネットに繋げられます。

ポケット型WiFiのように持ち物が増えることもありません。

テザリングのデメリット

  • 通信量が増える
  • キャリアによっては事前手続きや追加料金がかかる

テザリングはスマホの通信を使ってiPadをネットに繋げます。

なのでモバイルデータ容量を消費してしまいます。

スマホを通信制限プランにしてる場合は注意が必要です。

iPadで容量使い過ぎて今月スマホでネット使えない!って事になりかねません。

また、スマホのキャリアによっては別途テザリングの手続きが必要になります。

通信キャリアテザリングの利用
NTTドコモ申込不要、月額無料(ウルトラデータパックなど一部を除く)
au申込必要、有料の場合有り
ソフトバンク申込必要、有料の場合有り

WiFiモデルのiPadを外でネットに繋ぐ方法【まとめ】

  • フリーWiFiの使える場所で接続する
  • ポケット型WiFiを使う
  • スマホのテザリング機能で繋ぐ

それぞれメリットとデメリットがあります。

WiFiモデルのiPadはWiFi環境のない所ではオフラインでしか使えません。

ただWiFiモデルの良いところはセルラーモデルより値段が安いところですよね。

WiFiが使えるiPadを持つとスマホと比べて格段に遊びの幅が広がりました。

ぜひポケット型WiFi使ってみてください。

|||業界最安級20GB1,980円〜|||

届いて3分でネット使える

公式サイト: モンスターモバイル

コメント