【レビュー】月額3278円チョコザップのホワイトニング効果と方法!

筋トレ
Sponsored Links

※この記事にはプロモーションが含まれています。

※この記事にはプロモーションが含まれています。

月額3,278円で通える24時間ジム、チョコザップ。

チョコザップでは追加料金無しでトレーニング以外にもホワイトニングや脱毛、ネイル、ゴルフ、色々できます。

筋トレ目的で入会した私でしたが、セルフホワイトニングができるということで挑戦してきました。

ホワイトニング自体初めてだったので不安だったんですが初心者の私でも楽々できましたよ!

筋トレついでに歯でも白くしよっかな、って人(私のような人)にチョコザップのセルフホワイトニングはおすすめです。

一度試しにホワイトニングしてきた私の汚い歯のビフォーアフターをご覧ください笑

※⚠️※おっさんの汚い歯が出てくるので閲覧注意です。

チョコザップホワイトニングの変化(写真)

自分の歯見せるのこんなに恥ずかしいんですね笑

恥ずかしすぎて写真載せるか本気で迷いましたがせっかくなのでご覧ください。

なんか少し良くなってる気がしませんか?

タバコは吸いませんが、毎日ブラックコーヒーやお茶を飲む影響でステインに侵された歯になってますね。

(歯並びはご了承下さい)

両方とも家の洗面台で撮りましたが、なんとなく黄ばみが薄くなってる気がします。

自分でもびっくりしたのですが、少し変わったのがわかりました。

ホワイトニングが初めてだった事もあって薬剤の塗り方が適当になってしまったんですが、

それでも効果が感じれたので嬉しいです。

次はもっと丁寧に塗ることにします。

継続するとより効果が現れるらしいので続けてみて変化を記録していきたいと思います。

チョコザップのセルフホワイトニング体験レビュー

セルフホワイトニングの室内

ホワイトニングルーム内です。

セルフホワイトニングの場所は完全個室になっていて、施錠もできました。

室内は狭いですが、逆に椅子に座ったまま備品が取り出せたので良かったです。

ゴミ箱はスッキリしてる時もあれば結構溜まってる時もありました。

清掃のタイミングによるのかも。

チョコザップのホワイトニング器具

ホワイトニングで使うLEDライトです。

押すのは「STARTボタン」だけなのでわかりやすかったです。

「TIME」のところが8になってるので8分間照射タイマーが設定されてます。

歯に近づける所は気になったので一応ウェットティッシュで拭いて使いました。

マウスオープナー

歯にライトを当てる時に口をパカっと開いてくれる器具。

こいつのおかげで口が広がってしっかりホワイトニングできます。

個包装されてて(店舗によって違う?)衛生面も問題なかった。

このマウスオープナーは使い捨てではありません。

使い終わったらビニール袋に入れて持って帰って、次回持ってくるスタイルです。

ビニール袋も室内にありましたよ。

ホワイトニング剤と歯磨き粉

左:ホワイトニング剤、真ん中:歯ブラシ、右:歯磨き粉

ホワイトニング剤、歯ブラシ、液体歯磨き粉は全部使い捨てタイプです。

もちろん追加の費用はありません。

こんなのホワイトニングの度に買ってたらいくらぐらいするんだろうと考えたら、やっぱりコスパいいですよね。

使い捨てなので衛生面も安心できましたよ。

ホワイトニング剤

私がよく行く店舗はこの袋入りの①「キシリトール配合歯磨剤」。

ホワイトニング剤は店舗によってはスプレータイプもあるみたいです。

真っ白な歯磨き粉みないな感じでした。

特に染みたりピリピリするとかはなかったです。

ホワイトニング後の液体歯磨き粉

②はホワイトニング後に使う液体歯磨き粉です。

ほんとに液状なので歯磨き粉感は全然なくて、むしろホワイトニング剤の方が歯磨き粉っぽかった笑

液状で垂れるので、トイレの洗面台で開けた方がいいですよ。

使い終わったらルーム内にある専用ゴミ箱へ捨てます。

チョコザップセルフホワイトニングの方法

【事前準備】

①チョコザップに入会する

②チョコザップのアプリ入れる

③ホワイトニングの予約を取る

【セルフホワイトニング本番】

①マウスオープナーを付ける

②歯の表面をテッシュで拭く

③ホワイトニング剤を歯に塗る

④LEDライトを当てる

⑤歯磨きをする

簡単です。

まあ予約の一枠が20分なので時間はギリですが、やる事は簡単。

初めのうちは要領わからなくて時間かかるので予約を二枠取るのをおすすめします。

予約も直前までできるので急に、今なら行けるぜ!って時でも行きやすいです。

マウスオープナーを装着する

これはマウスオープナーを付けてホワイトニング剤を塗った写真ですね。

こんな口元なりますよ。

オープナーの出っ張りが大きい方を口の内側に来るようにします。

ホワイトニング中はこの状態が続くのでまじで唾液が出まくりです。

終わってはずす時よだれ注意してくださいね、ほんと。

歯の水分をティッシュで拭き取る

室内にティッシュペーパーがあるのでこれで歯の水分を拭きます。

しっかり歯の水分を取ることでホワイトニングの効果を上げます。

ホワイトニング剤を歯ブラシに付けてブラッシングする

歯ブラシにホワイトニング剤を取り、歯に満遍なく塗る感じでブラッシングします。

ホワイトニング剤と歯ブラシは使い捨てがあります。

まんべんなく歯に塗ります。

厚く塗り過ぎたらLEDライトが通りにくくなるので注意。

サングラスをかける

オレンジ色のサングラスをかけます。

LEDライトを直接見ないように目を保護します。

もちろん使い捨てではないので、使用後は元の場所に戻しましょう。

歯にライトを当てる

LEDライトマシンの角度を手動で調整して間近に歯が来るようにします。

startを押すとライトが付いて8分間経つと自動で止まります。

時々本体の電源がオフされてる時あるからその時は主電源も入れてください。

始まってライト点くとほんのり暖かい。

マウスオープナーはずす時ヨダレめっちゃ出てくるので注意。

ペーパー口元に準備しておいたほうがいいです。

【コツ】

背もたれの無い丸椅子なので、楽な体勢でライトが当たるようにしましょう。

軽く壁を背もたれにしてました。

8分って割と長いですからね。

あとは、ライトが極力見えないように上側からライトを当てました。

歯磨き粉で歯を磨く

液状歯磨き粉が置いてあります。

トイレで歯磨きをします。

【注意】

トイレは一つしかないので、空いてる事を願うしかない。

うがい用に紙コップなど持参したほうが良い。

歯磨き粉のゴミ、歯ブラシは備え付けのゴミ箱に捨てる。

(※ゴミ箱は備え付けの備品以外捨てられないので、紙コップは店内に捨てずに持ち帰りましょう)

セルフホワイトニングに持っていけば便利な物

・コップ(紙コップも良い)

ホワイトニング終わった後うがいするんですが、紙コップ等はありません。

なのでうがい用のコップはあった方がいいです。

※ゴミ箱は使い捨て歯ブラシ、歯磨き粉捨てる専用なので、紙コップは家に持ち帰りましょう。

・タオル(もしくはハンカチ)

マウスオープナーはずす時めっちゃヨダレ出ます笑

垂れないようにタオルかハンカチがあった方がいいですね。

セルフホワイトニングの予約

スマホユーザーなら説明しなくてもたぶん出来ると思います。

チョコザップのアプリを立ち上げます。

チョコザップの店舗に入る時はアプリでQRコードを表示させるのでアプリは入れておきます。

「店舗サービスの予約」

ホワイトニングする店舗を選択する

ジム詳細・エステ等の予約

ホワイトニングのほかに脱毛やエステ、ネイル、デスクバイク、マッサージチェアを使いたい時は予約が必要です。

予約の仕方は全部一緒。

エステ等を予約する

ホワイトニングを選んだら、予約したい時間帯の所をクリックします。

一枠20分間で取れます。

既に予約が入ってる時間帯はFULLになってて選べないようになってる。

プランで予約する

これで予約が完成します。

予約解除はギリギリ1分前までできますよ。

逆に予約も空いてたらギリギリまでできます。

チョコザップホワイトニングおすすめしない人

真っ白な歯を目指す人

テレビとかインスタとか見てて時々胡散臭い真っ白い歯の人出てきますよね?笑

あれにはならないみたいです。

あくまで自然な歯の色に近づけるもの。

あの白い歯になりたい人は歯科医に行きましょう。

セルフでするのが嫌な人

チョコザップはセルフホワイトニングに限らず全て自分でする必要があります。

自分でするのが面倒だなって人は専門店が良いです。

あと自分ではうまく出来そうにない人もホワイトニング専門店(スタッフがしてくれるような)がいいと思います。

チョコザップホワイトニングがおすすめな人

筋トレついでに歯も白くしたい人

私みたいに筋トレついでに歯でも白くしてやるか、って人はおすすめです。

なんせ追加料金かからないので。

ようはジム通いしながら実質無料でホワイトニングできるって事ですもんね。

コスパで歯白くしたい人

セルフホワイトニング専門店となると、10分照射5回で4,000円とか。

チョコザップは月額3,278円なので言うまでもないですね。

コスパ強すぎ。

ホワイトニング初心者の感想

生まれて35年間一回も歯のホワイトニングっていうものをやった事がありませんでした。

たまたまチョコザップでできるということでやってみたって感じです。

実際やってみて、操作も簡単だし数回でも効果出たのでこれはやって良かったなと思いました。

最後の歯磨きの時にトイレで歯磨きしないといけないの怠いなと思いましたが、値段を考えるとチョロいもんです。

個室に洗面が無いくらい我慢しますとも、チョコ様。

しかも全部セルフなんですけど特に難しくもなくて普通にできました。

操作方法も部屋の中に書いてます。

ホワイトニング専門店に行くほど本気さは無いけどあわよくば、って人はチョコザップホワイトニングまじでおすすめだと思いましたよ。

24時間365日使い放題コンビニジム「chocoZAP(チョコザップ)」!

コスパ最強ずーっと月額2,980円(税込3,278円)(^o^)/

ジム

セルフエステ、セルフネイル、セルフホワイトニング、セルフ脱毛

ドリンクサービス

マッサージチェア

ワークスペース

ゴルフ

デスクバイク

※各設備取り扱い無い店舗あり

コメント