筋トレが続かない理由(続けるための方法は?)

筋トレ
Sponsored Links

※この記事にはプロモーションが含まれています。

※この記事にはプロモーションが含まれています。

筋トレって「かっこいい体になりたい」とか「健康になりたい」とか最初は意気込んでいたものの、なかなか続けるの難しいですよね。

かくゆう私も4年ほどジムに所属しましたが、全く行かない時期もありました。

でも今また筋トレを再開してやっぱり筋トレ楽しいなと感じています。

今回は「筋トレが続かない理由」とそれを乗り越えるためにどうしたらいいかを考えていきます。

ガチトレ勢には参考にならないので読まないでください笑

私はガチトレよりユルトレを推しています。

\月額3,278円(税込)の24時間ジム/

筋トレ行為自体がきつくて続かない

筋トレした人にしかわからない辛さですよね、これ。

筋トレって筋肉をつけるために体を(良い意味で)痛めつけて強くしていく行為。

本気でトレーニングした人ほど筋トレの苦しさというものが理解できるはずです。

ただ筋トレが苦しくて続けられなければ今後自分が目指していた健康的な体やかっこいい体には一生なれない事になってしまいます。

続けるためには、「気持ちいい辛さ」で筋トレをする事が続けるコツ。

なんだかドMっぽいこと言ってますが結局は楽しくて続けられるようなキツさでやるのが続けるコツかな、と私は思っています。

私も筋トレ4年やってきたとかほざいてますが、所詮はこの程度です↓

ガチ勢には到底及びませんが、気持ち良い負荷でやってきたので続けられています。

他にやりたい事がある

筋トレ以外に趣味があるパターン、多趣味あるあるの悩みですね。

これもかなり厄介なのですが他にやりたい事があって「筋トレやるくらいならあれしたいんだけどな」って思いますよね。

これはもう仕方ない事ですが個人的には時間のバランスを自分なりに決めておくのが大事になります。

ぶっちゃけてしまうと筋トレよりほかにやりたい趣味があるのならそっちをやるべきだと思います。

(筋トレも含めて)趣味をするのにストレスかかえるなんてナンセンスです。

自分の中でここ最近はこっちの趣味に時間使いすぎたからちょっと筋トレ中心の生活しよう、とか自分なりのペースでやるのがいいのかなって思います。

私も筋トレのほかに、書道、ブログ、コナン鑑賞など色々やりたい事がありますが適度にやりくりしています。

これらの趣味はたぶん一生付き合っていくものなので、細く長く付き合っていくのがいいのかな、なんて思っています。

忙しくて筋トレの時間が取れない

仕事や家庭が忙しくて筋トレどころではないパターン。

そこまで頭が回らないのよくわかります。

私の場合ですが、妻と家庭内別居になってしまってメンタル的に趣味を考えてる余裕が無い時期がありました。

でもそんなメンヘラの私を救ってくれたのが筋トレでした。

私が筋トレを他の趣味と違うなと思ってるのが、「やった後にメンタルが安定する」っていうのがあります。

仕事がクソだった日も妻から無視された日もとにかく筋トレしてればいける気がしてくる不思議。

今ではメンタルの安定のために筋トレをしていると言っても過言じゃないくらいです。

話がそれましたが忙しい時は無理に行く必要はないと思います。

忙しくて筋トレしてない日が続くと勝手に体が筋トレを欲してきます。

どうにか筋トレの時間を確保しようと脳みそが動き始めます。

冗談ではなく半分くらい本気で言ってますよ笑

先ほども言ったように筋トレをやるとメンタルが安定してポジティブ思考になってきます。

これは筋トレによる脳内分泌ホルモンが関係していてセロトニン、オキシトシンなどの幸せホルモンが分泌されるから。

なので私は、いっとき筋トレしていないと不思議と「やべえ筋トレしなきゃ」ってなります。

ここ最近のネガティブな感じは筋トレしてないからだとさえ思えてきます。

後は勝手に自分の本能が時間を捻出するまで待つだけです。

ジムに行くのが億劫

ジムめんどくさい病。

筋トレを家ではなくてジムでしてる人は今まで何度も経験したことあると思います。

いくら筋トレが好きだからといって、行くのが面倒くさい日だってありますよね。

意識してはないうちに疲れていたり、寝不足だったりしてるのが原因だと思いますが、自分の気持ちに正直になってジムに行かないというのも正しい選択です。

無理したら続きません。

筋トレは禁断症状と一緒でしなさすぎたら体がウズウズしてくるのでそのタイミングで行きましょう。

行きたくなるまで待つのも手です。

❌筋トレしたくない→そんなのダメだ→やらなきゃ→無理矢理筋トレ

⭕️筋トレしたくない→今はまじで無理そう→ちょっと休もう→休む→筋トレしたくなってきた→筋トレ

筋トレが楽しいと思えるペースや負荷でやる

筋トレはある程度きついくらいじゃないと筋肉が成長しないですが結局続けるためには無理しないことが大切です。

なので思いっきりトレーニングするのは大事なんですがキツすぎるとかえってやる気を無くします。

なので自分が楽しいと思えるペースや負荷でやるのが続けるコツかなと思います。

【まとめ】筋トレが続かない→続けるコツ

筋トレを続けるコツ

適度な負荷でトレーニングする

他の趣味とバランスをとる

家庭や仕事が忙しい時は無理しない

ジムに行く頻度を減らす

筋トレを続けるためには、トレーニング負荷も筋トレ頻度もほどほどにする事が大事。

無理しすぎると嫌になって続きません。

時間がないというのは言い訳だ、みたいに言う人もいますが現実はそう単純なものではありませんもんね。

無理な時は無理。

「行きたくないな」「行けないな」って思った時に、ただの怠けかそうじゃないかは自分がよくわかるはずです。

怠け以外の理由なら休むのも筋トレを継続するためには必要だと私は考えています。

無理せず楽しくトレーニングを続けていきましょう。

24時間365日使い放題コンビニジム「chocoZAP(チョコザップ)」!

コスパ最強ずーっと月額2,980円(税込3,278円)(^o^)/

\入会金と事務手数料0円キャンペーン5月15日まで!/

ジム、セルフエステ、セルフネイル、セルフホワイトニング、セルフ脱毛、ドリンクサービス、マッサージチェア、ワークスペース、ゴルフ、デスクバイク

※各設備取り扱い無い店舗あり

コメント